会社沿革

平成5年 現取締役が企業向けソフト開発を主とした10年間のSE経験を生かし独立創業。
製造メーカーを中心に基幹システム、流通システム、病院関連ソフトの開発を行う
使用機種:汎用機、オフィスコンピュータ、パーソナルコンピュータ
メーカー:IBM、富士通、NEC、東芝等
平成10年1月 資本金6,000千円でスコア・システムサポート有限会社に改組。
事務所を大阪市中央区に置く
平成10年3月 インターネットでの受発注システムを製品化
平成10年11月 社内で使用していた日報管理システムを製品化
「業務管理人Ver1.0」発売
平成11年3月 「業務管理人」を一新し新バージョン発売
平成11年5月 「業務管理人i-mode対応バージョン」発表
平成11年7月 「業務管理人バージョン2」を発表しカタログも一新
平成11年9月 見積もり・工程進捗照会のi-mode対応版を開発
平成12年1月 ブラウザを使用したSFA製品「商談管理人」を開発、発売
平成12年9月 資本金10,000千円に増資
平成12年10月 株式会社ソーネットに改組
平成12年11月 低価格のECサイトパッケージを開発、販売
平成13年3月 「業務管理人バージョン3」を開発し、営業支援機能を強化
平成13年12月 診療予約システム「MERS」を開発、発売
平成14年10月 東京営業所を開設
平成15年1月 地域密着型マーケティング「ごひいきねっと」を本格稼動
平成15年4月 入退院管理システム「病棟クリエーター」 を開発、発売
平成15年9月 医療生活協同組合様向け組合員管理システム「レインボークリエーター」 第一号納品
平成16年6月 電子カルテシステム 第一号納品
平成16年8月 日本生活協同組合連合会医療部会様と電子カルテシステムの業務委託契約の締結
平成16年10月 メディコープおきなわ様と電子カルテ販売代理店契約の締結
全国医療生協様向け電子カルテ「うりずんノート」 第一号納品
平成17年6月 電子カルテ「うりずんノート」ユーザー会発足
平成18年5月 病院版電子カルテを機能強化し「ハイパーうりずん」として全面稼働
2病院4診療所を連携
平成19年1月 健診システム「健診ねっと」 を開発、販売
平成19年4月 リハビリシステム「リハねっと」 を開発、販売
平成19年5月 プライバシーマーク取得(第K820012(01)号)
平成19年6月 基幹システム「商談管理人」を全面リニューアルしvista対応へ
平成19年8月 病院経営.com の運営開始
平成19年10月 医療機関向け人事考課支援システム「PE-net」 を開発、販売
平成20年10月 健診システム「健診ねっと」 V.2リリース
平成21年3月 病院向け用度品管理システム「SUP-NET」 V.2リリース
平成21年11月 電子カルテシステム「ハイパーうりずん」 オーダリングシステム版リリース
平成22年11月 リハビリシステム「リハねっと」 V.3リリース
平成22年12月 電子カルテシステム「ハイパーうりずん」 V.2リリース
平成23年2月 健診システム「健診ねっと」リハビリシステム「リハねっと」電子カルテシステム「ハイパーうりずん」 Windows7対応へ
平成23年8月 組合員管理システム「レインボークリエーター」 Google Map© 連携プロトタイプ開発
平成24年2月 組合員管理システム「レインボークリエーター」 ゼンリン電子住宅地図連携開発
平成24年3月 電子カルテシステム「ハイパーうりずん」 有床診療所版リリース
平成24年5月 資本金20,000千円に増資
ページの先頭へ戻る